FC2ブログ

OS‐ユキリンゴ‐ 

とりあえず、ゲームしながらお菓子食べてみる

Category: 旅行記

姫路工場夜景バスツアーに参加しました。 

2019/10/26 Sat.

201910193.jpg
先週の土曜日に姫路工場夜景バスツアーに参加して来ました!
最近はそんなバスツアーもあることにびっくり。しかも同伴でプロのカメラマンさんもいて、色々解説してくれるという。
今回このバスツアーを予約してくれたのは旦那さんだったんですけど、同伴のカメラマンさんっていうのが小林哲朗先生という方で、私その人の廃墟の写真集持ってたよ!?ってめちゃくちゃびっくりでした。世間は狭い。

夕方に姫路駅に集合、そこからバスで姫路港に向かって船で海から工場夜景を見た後、今度はバスでまわっていくという二段構えのツアーで、参加者の方は若い子から、おばちゃんおじちゃん、おばあさんおじいさんととても幅広かったです。

さすがに夜の撮影となると昼間のように綺麗に撮れるわけもなく、試行錯誤でひたすら撮りまくってしまった…けどちゃんと撮れたのは一握りっていう。でも、先生もいつも何時間も撮って数枚の奇跡の写真を探すと仰ってたので、奥が深いなぁと思いました。

こうやって工場の夜景を生で見るのは初めてで、想像以上に綺麗で楽しかったです!

201910198.jpg
上の写真とここは日本触媒。個人的に一番きらきらしてて好きです。
Twitterに載せたら新羅カンパニーみたいって言われてちょっとわかるなってなりました。

工場の良さって、大きな無機質の建物とそこから確かに感じられる人の気配や活気だと思ってて、あの煙突からの煙や夜の灯りはそこで人が働いてる証拠で、それがたまらなく好きなんですよね。前に舞鶴に住んでたときも、家の窓から見える工場の煙突から出る煙を見るのが好きでした。

201910192.jpg
ダイセル化学。

201910191.jpg
煙突から出るのは煙、じゃなくて炎!
フレアスタックというもので、工場で出た余剰ガスを燃やして無害にしてから排出しているらしいです。
写真だとわかりにくいですが、薄いピンクと紫色で、なんだか不思議な感じでした。ゆめかわいい色合い。

201910194.jpg
先生曰く「今日はめっちゃ燃えてますね!!」だそうです。

2019101910.jpg
こっちは網干なぎさ公園から見たダイセルの工場。
このあたりからだととても近くから見ることができます。
ただし、硫黄のような匂いが…(^q^)

2019101912.jpg
地上側から見た日本触媒。

2019101911.jpg
沢山並んだプラントが水面に反射して綺麗。

2019101914.jpg
最後に名前を失念してしまった工場。
これまでの工場とは打って変わって灰色に。

2019101913.jpg
きらびやかではないけど、規則性のあるシンプルな骨組みがすきです。
あと、めっちゃ煙。蒸気。最高。これからの季節工場の蒸気が増えて良い感じになるって聞きました。

201910196.jpg

5時間くらいのツアーでしたが、普段ではなかなか行かない工場の夜景を堪能できて楽しかったです(*˘︶˘*).:*♡
スポンサーサイト



edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://namelessbloom.blog.fc2.com/tb.php/309-b889464f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-01