FC2ブログ

OS‐ユキリンゴ‐ 

とりあえず、ゲームしながらお菓子食べてみる

Category: 旅行記

2017夏 奈良・天川村へ~避暑地を求めて~ 

2017/08/15 Tue.

20170811天川村
お盆休みだ~~~と思ったらもう終わりですよ。今日からバイトが再開しました。
6連休中2日旅行、2日帰省、残りの2日はひきこもりととてもお盆らしいお盆休みをすごせたかなぁ?
超絶更新が滞り、もう旅行記以外全部Twitterで満足してるブログですが珍しく高速で現像したので1泊2日の奈良旅行の話です。
近畿圏内でめっちゃ近所かと思いきや、今回行った天川村は山奥だったので結構遠かった( ͡° ͜ʖ ͡°)

そんな奈良 天川村の日記です。
20170811神社
まず、天河大弁財天社へ。
日本三大弁財天のひとつで有名だそうで、雨がちらつく中結構な参拝者さんがいました。
五十鈴という変わった鈴のモチーフがあって、それが載ったポスターを見て子供が「ハンドスピナーや!」って言ってた印象が強すぎる・・・最近流行ってるけどあれが何かイマイチ理解できてない。でも、たしかに似てました。

20170811勢いの良い手水
写真じゃわかりにくいけど、結構な勢いで吹き出す手水。

そして、そこからまた車を走らせて山の中、今回のメインである洞川温泉へ。

紀伊半島中央部に位置し、その面積の約4分の1が吉野熊野国立公園に属する、近畿最高峰を擁する最源流の村。
世界遺産や国土交通省「水の郷」、環境省「名水百選」、日本百名山、日本の滝百選に選ばれるなどとともに、古来よりの有名な寺社等もあり、宗教の発祥と深く関わるなど、豊かな自然と歴史・文化を誇る、これらの「宝」とともに暮らす村です。
また標高が高いことから大阪市内などより気温が5度程度低く、避暑地としても有名で、寒暖の差が激しいことから紅葉の名所とも言われています。

天川村のパンフレットより


と・に・か・く、めちゃくちゃ涼しい!!!!!
晴れて日が出てて直射日光に当たっててもそんなに暑くない。
自然に囲まれて、あ~古き良き日本の夏・・・っていうのを存分に感じました。こういう空気、大好きです。

旅館に荷物を預け、まずは鍾乳洞を見に行きます。

20170811トロッコ
鍾乳洞の入口まで徒歩で8分orトロッコで6分の選択肢があったので行きはトロッコ、帰りは徒歩を選びました。
このトロッコがな、超ゆっくりと急斜面をじりじり登っていくのがちょっと恐いwww

20170811鍾乳洞入り口あたりからのながめ
トロッコ登り切ったところからの眺めがとっても良い!!!
青い空、緑の山、赤い屋根が可愛い。

20170811メン不動鍾乳洞
いざ、面不動鍾乳洞へ。

中の温度はなんと8度でとても涼しい~!!!!
涼しいというか若干寒いくらいで、天然の冷蔵庫。

20170811鍾乳洞1
中は暗くて照明だよりになるんですが、この照明がまたなんともフォトジェニックですごい~!
この写真、耳をすませばの鉱石を思い出す色味ですごく好き。
フォトジェニックって単語、こういうときに使うんでしょうね。

20170811鍾乳洞2
青と黄色が綺麗。

20170811鍾乳洞3
なんか本当に宝石みたい。

20170811鍾乳洞4
一変して火山みたいな赤色!!

20170811鍾乳洞5
とっても細いつららみたいな鍾乳石。
鍾乳洞の中の至る所から水がしたたってて、今もまだ伸び続けてるんだろうなぁと思いました。
作文並みの文章力しかないの丸わかりの感想で恥ずかしいな・・・。

何気に鍾乳洞に入ったのはこれが人生で初めてでした٩(๑òωó๑)۶

鍾乳洞を出て、そこからまた徒歩で下に戻って、ふらふらと歩きながらとても気になるものを発見。

20170811下から
・・・吊り橋高くね!?

見にくいかもですが、電柱のあたりに紛れて吊り橋が架かってます。しかも超高い場所に。
下に川が流れてるとか、渓谷とかだとこういうのも珍しくないけど、なんかこう町中に突然架かってるととても不思議。

20170811かりがね橋
こちらが上から見た「かりがね橋」。
かなり高いので高所恐怖症の人は地獄かもしれない。

だいぶ歩いたので旅館に帰って温泉で軽く一服。
温泉付きの旅館で夕方だったから貸し切りみたいになってて超だらだらできた。
やっぱり温泉はたまらないね~、そしてお腹も空いてきた。

夕飯まだかな~!

まだかな~・・・

まだかな~・・・

来たー!!!!!
20170811夕飯
超おいしそう!!!!
このザ☆和食、とっても美味しそう。
川魚の塩焼きだいすきぃ。

20170811夕飯2
このとろろとなめこのやつ、すごく美味しかった・・・というか全部美味しかった・・・。
自分でこんなに用意することがないから染み渡る美味しさでした。
あと、デザートにめちゃくちゃ食べたかったスイカが出てきて最高だった(*´ω`*)

食後にまた夜の洞川温泉街の散歩へ・・・。

20170811天川村夜
夜なのに意外とお店が開いてたり、旅館の灯りですごく温かい感じの町並み。
ちなみにこの写真に映っているいろは旅館さんに泊ってました。ちょうど2階の看板の隣の部屋で、窓辺から通りがよく見えてすごく楽しかった!!

20170811天川村夜3
どこの旅館もとても趣があってすごく綺麗。こういうところに泊るの憧れてたので夢が叶いましたわぁ。

道の至る所で湧き水垂れ流しにされてて、寝るときに夜の虫の声と水の流れる音が聞こえてとても風流でした。

翌日~~~!!!
朝ごはんをいただき、そして旅館を後に。
そこから山を下りて車を止め、みたらい渓谷の遊歩道をハイキングです。

20170812遊歩道
私「思ったよりガチのハイキングやな・・・」

20170812川綺麗
横を流れる川はエメラルドグリーンで透明度がすごい。
道中何度も休憩がてら川に足をつっこんで涼んだんだけど、もう冷たいを通り越して痛い。
あと、砂利でなんとも言えない足つぼマッサージでした。でもそれが疲れた足にはほどよく気持ちいいんよね。

20170812森の中の私
コメントしがたいハイキングスタイルなのでちゃんとしたこういう時用の服欲しいな・・・
あと、この時旦那が首にかけてたタオルはおへんろのタオルで、私は私でスプラトゥーン甲子園のタオルだったのでおたくはどこでもおたくだなって真顔になりました('-')

20170812橋
結構定員が書いてある吊り橋とかあってスリリング。

20170812またまた滝
滝がたくさんあってマイナスイオンた~くさん。
どこも本当に水が綺麗でやばい。

20170812水超綺麗
やばい。

20170812わき道
大小たくさんの滝と、湧き水もたくさんあって大自然を感じる~。

20170812また滝
いくつもの滝を越えて。

20170812滝
越えて。

20170812森の中のわい
約7.4キロのハイキングコースを3時間くらいかけて歩ききりました。
最後は川沿いというより森の中って感じの道でした。
天気は晴れ、それでもさすが避暑地というだけあって涼しかった!

最後にまた洞川温泉に戻ってきたので、泊っていた旅館に戻ってくず湯の元を買いました。
なんか一度山を下りてまた戻ってくるってちょっと変な感じw

20170812朝ご飯
お昼ご飯はあまごの塩焼きのセット。おいしかった~!
あと、ここは豆腐も有名でついてきた名水とうふもとても美味しかったのです。満腹✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。

昼食を食べ、バスで車を置いていた場所まで戻って、天川村とお別れしました。
同じ関西なのにここまで気温が違うとか・・・家に帰った時あまりの暑さに地獄かよってなったわ。まじで暑い。
あの自然に囲まれた空気はとても良かったので、また機会があれば行きたいな-。
スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://namelessbloom.blog.fc2.com/tb.php/282-a0e9832b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-12