OS‐ユキリンゴ‐ 

とりあえず、ゲームしながらお菓子食べてみる

Category: 旅行記

千と二百の物語と渦潮と淡路島 

2015/05/09 Sat.

おへんろポスター
「お遍路」とは、弘法大師(空海)の 足跡をたどり、八十八ヶ所の霊場を巡拝すること。
おへんろ。に誘われて、マチアソビの帰りに1番から5番までを巡ってきました。
あと、帰路で立ち寄ったところの写真などなど。


一番札所第一番 霊山寺
札所番号順にまわるなら一番最初の場所になるお寺で、すごく立派で本堂の中の灯篭(?)はすごく幻想的で綺麗。
近くにはお遍路に必要なもの一式が売っているお店もあって、たくさんの人で賑わってたよ!

四国お寺2 (2)第二番 極楽寺
霊山寺のすぐ近く、二番目のお寺。境内にすっっごい大きな杉の木が植わってて、それが朱印の柄にもなってました。

四国お寺2 (1)第三番 金泉寺
源平合戦のときに、源義経が屋島に向かう途中に戦勝開運の祈願をしたと伝えられている金泉寺。
義経記で弁慶が持ち上げたという岩もあったんだけど、なんかもう弁慶は人間じゃないだろってくらいに大きかった…。

四国お寺4第四番 大日寺
朱塗りの山門で、一階は角柱、二階は円柱の珍しいタイプの鐘楼門。
ここのお寺、境内が春先の虫が多くてすごく…こわかった…です。

四国お寺5
第五番 地蔵寺
奥ノ院に大きな羅漢堂があって、喜怒哀楽の様々な表情の五百羅漢がありました。
この間家の石峰寺の五百羅漢も見たけどまったく作りがちがって色々種類があるんだなぁとしみじみ。
すごい勇ましい表情の横でゆるっとした表情の羅漢像があったりして、その表情の豊かさが見ていてたのしかった!

と、ここで5番目までまわったことになるんですが、どのお寺もすごく立派で、お寺ごとの個性もあってすごく見ごたえがありました。まだあと83か所もあるんなんて…
また次回四国に来た際は他のお寺もまわりたいぞ✧\ ٩( 'ω' )و /✧

で、ここからは帰り道をふらふら…。

渦潮的ななにか渦の道で渦潮も見たよ~、一瞬で消えていく渦潮を撮るのは至難のわざ過ぎる。
なんか渦巻いてたっぽい感じの写真しか撮れなかった(>_<)
ゲーム脳なので渦潮見てるとpkmnのうずまき島のマップを思い出します。

すげーエレベータ
鳴門大橋の近くにあるエスカヒル鳴門の長さ68m、高低差34mのエスカレーター!!
あまりの長さに上ってるというか歩く歩道を見ているような気分になるっ。写真は下りの方。
大井町のエレベーターより長いのとかめったに見ないしすごいスリリングだった。
ちなみに今調べたら大井町のエスカレーターは44mだって。豆知識。

鳴門大橋エスカレーターを上った先から見える鳴門大橋が綺麗なこと«٩(*´ ꒳ `*)۶»
ちょうど干潮時くらいに行ったので橋の下で渦がもにゃもにゃしてるのが見えてる。

あのタコ再びそして1年ぶりくらいに明石海峡公園へ。
このタコの飾りはいつでもタコなのね…

お花畑だよ四国の至るところで花が見ごろを迎えていてすごくよかった(*´∀`*)

これなんのはなだっけおもいだせリビングストンデージー。

これなんだっけるぴなすルピナス。種子はよく見てるけど、開花してるのをちゃんと見たのは初めてかも。
春らしい色あいで可愛かった♪

シャンデリアみたいなヒスイカズラここにもヒスイカズラが…!!
シャンデリアみたいで綺麗。

花咲く百団円百段苑。
前に行ったときはあんまり咲いてなかったけど、今回は色々咲いてたよ٩(*'O'*)۶
仕事柄か品種名見てすごいテンション上がるから楽しいっっっ、金盞花 中安が見つからなかったけどむらじが咲いてた。あと、お花ばっかり咲いてるのかと思ったら普通に野菜も育ててたwww
ここの空中庭園みたいな感じは何度見ても好き…。

帰りの高速はすっごい渋滞で、明石海峡大橋を渡りきるのに1時間くらいかかっててもう…
なんだろう、GW怖いねってなったwww
しかし、楽しいGWを満喫できて実によかったです!!
スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://namelessbloom.blog.fc2.com/tb.php/186-3579e849
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11