OS‐ユキリンゴ‐ 

とりあえず、ゲームしながらお菓子食べてみる

Category: レポ・感想

春田と牧くんが笑っているだけで世界が輝いて見える。 

2018/06/04 Mon.

カーテンから差し込む朝日がとてもきらきらしていて、世界が生まれ変わったんじゃないかと思った。

寝起き一番最初に思ったことがこれって、まるでディズニーのプリンセスかよ。
でも、誇張でもなんでもなく、おっさんずラブの最終回を見て寝た翌朝の私の実体験です。

この一週間、常に最終回のことについて考えて過ごしてきた。一週間どころか、最終回のネタバレが出回りはじめてからというもの、どういう結末になるのか心配で仕方なかった。プリライ当落前みたいで、本当にどうしようかと思ったし、居ても立ってもいられなくて落ち着くために神社にお参りに行こうかと思った。一体なんて祈れば良いの?春牧の恋愛成就?
私の中で好きが過ぎるとこうなることは重々承知してたけど、だからといってここまで来て見るのをやめるなんて到底無理だし、意を決して耐えるしかないんですよね。一週間、よく耐えたぞ~~~自分!!
そして迎えた最終回。ありとあらゆるテレビ雑誌を買い、ネットのインタビュー記事を読み、何が起きても受け止めよう、そう思って挑もうにも公式のツイートが精神を揺さぶってくる。何故、牧くん関係のツイートだけ寂しそうな写真なのか???え???何で???これだけ揺すってくるなら春牧春エンドやろうと人に言われても、もうそんなの見てみなきゃわかんねぇじゃねぇかよぉ!!この待ち時間超絶しんどかった。ラストスパートの9時から11時までの間もただひたすらガチヤグラでウデマエ溶かしてました。こういうところ、スプラって最高ですよね。試合中は他のこと全部忘れられる。

で、最終回ね。

単刀直入に言います。
世界が生まれ変わったのかと思うくらい、最高でした。


楽しいことも嬉しいことも悲しいことも、全部このハッピーエンドに続く道のりだったんだなぁって。
以下、順を追って振り返る最終回の感想です。長い読みにくいまとまりがないの三拍子だけど思ったことを書きます。

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: レポ・感想

おっさんずラブと言う恋愛ドラマ。 

2018/05/29 Tue.

「田中圭と林遣都くんが出るドラマなんか凄そうやし一緒に見よ~!」なんて、実家に帰った日に妹と一緒におっさんずラブ第1話を見たのが遠い昔のように感じます。あの頃の自分はとても無邪気に、「なにこれ~誰と結ばれんのwww吉田鋼太郎さんヒロインwww」なんて爆笑してましたね。

今はもうその面影もなく、牧くんのしあわせを願って泣きながら過ごしてるんですけど。

まさかここまで肩入れしてしんどくなるドラマとは全然思ってなかった。嘘やん。
だって、1話の時点では乙女な部長、ドSな後輩っていうキャラの強い二人に言い寄られて振り回される、よくあるラノベの主人公的な感じに思えたから。コメディ色強めの。私、牧くんはもっとガンガン押せ押せタイプかと思ったのに、回を増すごとにどんどん健気で報われないポジションを確立していっててしんどいったらない。部長も結婚してたし、離婚してまで春田と結ばれることはないだろうし、これは牧くんエンドなのかな~って思ってました。今では誰と結ばれてもおかしくない状態になってしまって…。

完結してから感想でも書こうと思ってましたが、現段階(6話放映後最終回前)で私の脳みそ整理のために思うことを書きます。
以下続きますが、今思うことをがっと打ったので文章がおかしいかもしれないです。
心配のしすぎで公平にも見れてないです。終わった後読み返したら「こんなの全部杞憂だった~最終回最高!」ってなってる可能性が限りなく高いけど、現段階での精神安定を兼ねて書いてます。あとから読み返して笑いたい(願望)
-- 続きを読む --

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: レポ・感想

映画「怒り」を観てきました。 

2016/10/01 Sat.


公開前から何かと話題に上ることがあった映画「怒り」を見てきました。
公開初日から感想やレポががすごい勢いでTLを流れ、感想も人によってふり幅がすごかったのがすごく印象的でした。
「後味悪いけど好みだった」とか「重い、恐い、しんどい」とか「見なきゃよかったとは思わないけど、二度と見たくない」とか。
中でもみんなが書いてたのは「しんどい」ということでした。

しんどいって何!?

映画を観た後、すごく疲れるってみんな言うけどどういうこと…?

後味が悪い話や、報われない話が好きな身としてはとても気になる。


ただ、みんなの感想でひとつ心にひっかかる書き方をされていたことがありまして。
「あのシーンだけはまじでない、無理」って書いてる人もいて恐かったから、こればっかりは自衛優先でネタバレを確認。
簡単に言うとまぁ暴力描写なんですけど。うん、私もあんまり好きじゃないやつだったんで、覚悟決めて観れて良かった。
詳しくそこを知りたい人はTwitterで「怒り 映画 トラウマ」で検索するとどこの何がそんなにトラウマなのか書かれてると思います。

最初それ知った時ちょっと観るの躊躇いました。えぐいって書いてあったし。

でも、妻夫木聡と綾野剛には代えられないなぁ…と思う気持ちが勝ちました。

トラウマ並の暴力描写<<<越えられない壁<<<妻夫木聡と綾野剛っといった感じです。

所詮次元が増えようが減ろうが腐女子は腐女子なのです。

■ネタバレに触れる前に、見に行こうか迷っている方に言える感想■

完全なるハッピーエンドではない

信じることの難しさや、信じることの大切さなど、色々考えさせられる。

後味が良いわけじゃないけれど、私としては最高

気に入ったならパンフレット購入を全力でオススメします!(色々載ってるから)

千葉編
怒り度:★★☆☆☆
救い度:★★★★★
ほぼすっぴんのあおいちゃんかわいい:★★★★★★★★★★

沖縄編
怒り度:★★★★★
救い度:☆☆☆☆☆
泉(すずちゃん)のこれからの応援したくなる:★★★★★★★★★★

東京
怒り度:★★★★☆
救い度:★★☆☆☆
優馬と直人:∞


以下、結末や犯人のネタバレ満載の映画「怒り」の感想です。
比率は千葉:沖縄:東京で1:1:4くらいの割合です、お察しください。
-- 続きを読む --

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: レポ・感想

ケルベロスからのバチスタシリーズ完走記念にさらっと感想 

2016/08/29 Mon.

20160829batisutaaaaa.jpg

ずっと気になっていたケルベロスの肖像を今更ながら鑑賞しました。

気が付いたら、そこからチーム・バチスタシリーズを全部鑑賞してました。

なんということでしょう。1シリーズ11話×4+α…約45時間くらいでしょうか。
人生でこんなにドラマばっかり観たの間違いなく初めてだ…(゜-゜)
スプラのタグマを封印して(ガチマは並行してしてた…)、ほぼほぼずっと見てました。

平均1日6話くらい鑑賞してて、まず最初に思い立ったジェネラルルージュを完走、そこから全部観たくなってバチスタ、アリアドネ、螺鈿迷宮、ナイチンゲールと2011SPそして最後にまたケルベロスをレンタルして鑑賞。

なんていうか…すごく良かった。

田口先生と白鳥さんの凸凹コンビの信頼関係、あ~~~~こういうの死ぬほど好きだな~~~~~と改めて実感。

こうやって改めて見返すと色々と伏線とかも「ああ、こういうことだったんだなぁ」とかあれこれ発見があってすごいのめり込んで見れた。
ジェネラルと螺鈿は鮮明に記憶があるけど、アリアドネとかほとんど記憶なくて初見気分で堪能してしまいました。笹井先生のサバサバしてるのにおちゃめな感じとか滅茶苦茶可愛いし、MRI大好き島津先生とか、絶対的信頼と忠誠を誓ってる上司を命令とはいえ殺さないといけなかった宇佐美さんとか…人間関係含めアリアドネめっちゃ良かった。あと、終盤の白鳥さんを庇って撃たれるシーンとか本当にしんどかったです。テンションが上がりすぎて。血に飢えた視聴者かよぉ。
あとあれ、アリアドネのラストのお別れの記念の時計のシーンね。壊れたの覚えてたんだなぁとか、あれってあれだけたくさんのことに巻き込んで、危険に晒したのもあって、もうお別れしようって感じだったのかなぁ…とか思ったりして、すごい、苦しくなった…その後碧翠院で再会を果たすんだけど。

ケルベロスはファイナルというだけあって、たくさんの登場人物が一堂に会してる感じで入り組んだ人間関係特盛でした。
やっぱり私はジェネラル率いる救命チームが大好きなので、大活躍してくれるとわくわくする。2011SPのラストでロリポップの花束を渡されて見送られた速水先生が救命に戻ってみんなと働いてるのを見ると、なんかすごく救われたような気持ちになるんだなぁ~…和解出来てよかったね。
あと、別宮さんとご飯に行くシーンで顏のにやけを抑えられてない田口先生の表情がわりと好きです。惚れやすい感じが恋愛下手っぽくて似合ってる気がする。対する白鳥さんはモテモテだから(笑)
そんな白鳥さんも最後のペアンの医療ミスが暴かれるところで、このシリーズで初めて白鳥さんが本当に追い詰められて謝罪をするシーンがあって、最高に心臓に悪くて、その苦しそうな表情にこっちまですごい苦しくなった…てかまさかそこまで遡ってこんな大きなことに関わってるとは思わなくて初見の時めちゃくちゃ驚いたし、泣きそうになりました。苦しい…。この事件があって、医者を辞めて、婚約者が亡くなって、数々の事件に巻き込まれ(というか自分で突っ込んでいってる…?)白鳥さん波乱万丈人生すぎる。
ラストシーンで辞表は田口先生の手によって破かれ、何度書いても同じですからねとか言われちゃって、うん。最後に戦車の模型プレゼントしちゃってて…なんだか、なんだかなぁ…ボキャ貧の私では言葉にできないけど、敢えて言うなら尊いなぁって思いました。凸凹コンビ本当にすごい。これが相棒。これがブロマンスというやつなのでしょうか。尊いとしか言えない。

う~~~~~~ん、もっとちゃんとした感想文書きたいけど私の脳みそでは到底無理だぁ…とりあえずバチスタシリーズ最高でした!!!!!!以上!!!!!



レンタル返しちゃったのに見た過ぎて困るぅ…特装版のBD欲しいです。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: レポ・感想

スプラトゥーン1番くじ 10回引いた結果発表くコ:彡 

2016/06/12 Sun.

20160610ikaitibannkuzi.jpg
発売日当日にスプラトゥーン一番くじを引いてきましたくコ:彡

2店舗はしごして、10回引いた結果…

D賞 インクタンク型ペットボトルケース
E賞 スタンプブロック~ブイヤベース編~ ×2
F賞 コレクションしなイカ!?ラバーチャーム×6
G賞 クツした~ウミウシデザイン~

…運悪っっっwwwww

何よりラバストが当たりすぎてて、せめてもう少しクツしたが当たりたかったなぁ(笑)
ビギナーマークのラバストはどっちの店舗でも売り切れてて悲しかった。あれ、欲しかったのに。
でも、インクタンク出たし良かったかな。久しぶりに1番くじを引くということを堪能できて楽しかったよ(`・ω・´)

ただ、なぜかまわりのフレンドさんがA賞引いてたり、一番欲しかったヤキフグT引いてたり引きがよくて…これが物欲センサーかっ。
某フレンドさんに至ってはA、B、Cとラスワンまで引いてて流石に驚きが隠せません。すごすぎかよっ!!

ヤキフグ欲しかった… 欲しかったよぉ…

もうこの際ヤキフグじゃなくていいし、Tシャツ欲しい…。

\昨日四条のビレバンで見つけて即買いしました!!/
20160611gatirogoのコピー
THE KING OF GAMESさんから発売したスプラトゥーン/ガチT(ホワイト)!!
前に見た時買うのを辞めてしまって、そのあと見たらXLサイズしか残ってなくて後悔したから今回は即購入。
再販したのか再入荷したのかわからないけどありがたかったぁ…私服にします。
イカちゃんのフクみんな可愛くて好き(*´∀`*)

20160611がちtばxtくすたいる
ガチのロゴがちょいイカつい!!
次のきのこたけのこ大戦争はこれ着てプレイせねばだ~くコ:彡

edit

CM: 0
TB: 0

page top

2018-06