OS‐ユキリンゴ‐ 

とりあえず、ゲームしながらお菓子食べてみる

Category: 旅行記

6月の花 

2018/06/17 Sun.

20180610三室戸寺
6月と言えば梅雨、梅雨と言えば紫陽花。ということで、三室戸寺のアジサイ見に行ってきました。
実は2014年にも行ってて、4年ぶりでした。
前行った時は御朱印とか微塵も知らなかったけど、今回は御朱印もいただいたよ!!

20180610三室戸の本堂
とても参拝客が多い。そして、御朱印の列もすごくて日傘も帽子も忘れた私にはなかなの拷問だった…
毎年日焼け対策しないとと思いつつここぞと言うときに忘れるのをやめたい_(:З」 ∠)_

20180610アジサイ綺麗
色とりどりの紫陽花が咲いていて、紫陽花大好きな私にとって楽園でした。
なんだろう、良い匂いがするとかそういうわけじゃないけど、とにかく好き。体に染みついた好きな花って感じがする。
性質のせいか、花言葉は「移り気」っていうのが有名だけどそんなの気にならないくらい可愛いよね。

20180610アジサイ畑
この白い縁取りのある紫陽花がとても可愛かった。
お菓子みたいな色。

20180610あじさい
同じ覆輪がある品種でも色によって印象が違うのもまた可愛い。

20180610ピンクのアジサイ
単色でも同じ花の中にちょっとずつ色味が違うのもあったり。

20180610紫のアジサイ
とても深い藍色と濃い桃色が混ざった紫陽花。
青色系の中でもひときわ濃くて目立ってた。

20180610緑のアジサイ
小さな緑の花が集まったのもまた素敵。
紫陽花と言えば紫や青だけど、こういうグリーン系も爽やかで大好き。
カシワバアジサイとかもこういう色だからすき。

20180610紫のグラデ
紫のグラデーション。

20180610ガクアジサイ
シンプルにガクアジサイ。
高校の頃、部活で何十種類もの紫陽花を育ててて、その頃はガクアジサイに興味なかったなーって。
今見るととてもシンプルでいてとっても綺麗なのにね。価値観は変わりますね。

来年こそは何か気に入ったアジサイをお迎えしたいな( ˘ω˘ )
スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: レポ・感想

春田と牧くんが笑っているだけで世界が輝いて見える。 

2018/06/04 Mon.

カーテンから差し込む朝日がとてもきらきらしていて、世界が生まれ変わったんじゃないかと思った。

寝起き一番最初に思ったことがこれって、まるでディズニーのプリンセスかよ。
でも、誇張でもなんでもなく、おっさんずラブの最終回を見て寝た翌朝の私の実体験です。

この一週間、常に最終回のことについて考えて過ごしてきた。一週間どころか、最終回のネタバレが出回りはじめてからというもの、どういう結末になるのか心配で仕方なかった。プリライ当落前みたいで、本当にどうしようかと思ったし、居ても立ってもいられなくて落ち着くために神社にお参りに行こうかと思った。一体なんて祈れば良いの?春牧の恋愛成就?
私の中で好きが過ぎるとこうなることは重々承知してたけど、だからといってここまで来て見るのをやめるなんて到底無理だし、意を決して耐えるしかないんですよね。一週間、よく耐えたぞ~~~自分!!
そして迎えた最終回。ありとあらゆるテレビ雑誌を買い、ネットのインタビュー記事を読み、何が起きても受け止めよう、そう思って挑もうにも公式のツイートが精神を揺さぶってくる。何故、牧くん関係のツイートだけ寂しそうな写真なのか???え???何で???これだけ揺すってくるなら春牧春エンドやろうと人に言われても、もうそんなの見てみなきゃわかんねぇじゃねぇかよぉ!!この待ち時間超絶しんどかった。ラストスパートの9時から11時までの間もただひたすらガチヤグラでウデマエ溶かしてました。こういうところ、スプラって最高ですよね。試合中は他のこと全部忘れられる。

で、最終回ね。

単刀直入に言います。
世界が生まれ変わったのかと思うくらい、最高でした。


楽しいことも嬉しいことも悲しいことも、全部このハッピーエンドに続く道のりだったんだなぁって。
以下、順を追って振り返る最終回の感想です。長い読みにくいまとまりがないの三拍子だけど思ったことを書きます。

-- 続きを読む --

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: レポ・感想

おっさんずラブと言う恋愛ドラマ。 

2018/05/29 Tue.

「田中圭と林遣都くんが出るドラマなんか凄そうやし一緒に見よ~!」なんて、実家に帰った日に妹と一緒におっさんずラブ第1話を見たのが遠い昔のように感じます。あの頃の自分はとても無邪気に、「なにこれ~誰と結ばれんのwww吉田鋼太郎さんヒロインwww」なんて爆笑してましたね。

今はもうその面影もなく、牧くんのしあわせを願って泣きながら過ごしてるんですけど。

まさかここまで肩入れしてしんどくなるドラマとは全然思ってなかった。嘘やん。
だって、1話の時点では乙女な部長、ドSな後輩っていうキャラの強い二人に言い寄られて振り回される、よくあるラノベの主人公的な感じに思えたから。コメディ色強めの。私、牧くんはもっとガンガン押せ押せタイプかと思ったのに、回を増すごとにどんどん健気で報われないポジションを確立していっててしんどいったらない。部長も結婚してたし、離婚してまで春田と結ばれることはないだろうし、これは牧くんエンドなのかな~って思ってました。今では誰と結ばれてもおかしくない状態になってしまって…。

完結してから感想でも書こうと思ってましたが、現段階(6話放映後最終回前)で私の脳みそ整理のために思うことを書きます。
以下続きますが、今思うことをがっと打ったので文章がおかしいかもしれないです。
心配のしすぎで公平にも見れてないです。終わった後読み返したら「こんなの全部杞憂だった~最終回最高!」ってなってる可能性が限りなく高いけど、現段階での精神安定を兼ねて書いてます。あとから読み返して笑いたい(願望)
-- 続きを読む --

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 旅行記

飛騨高山旅行~飛騨牛は美味しかった~ 

2018/05/20 Sun.

20180503白川郷6
GW明けて~気がついたら5月も後半戦に突入してて、嘘でしょう…?
今年のGWは飛騨高山に行ってきました。思ったより寒くて現地で上着を調達するという馬鹿なことをしてしまいましたが、無事風邪も何もひかず健康的に過ごせました。去年は広島から帰るときに胃腸風邪発症して地獄見たもんね。
飛騨高山は緑がたくさんあって、とても空気が綺麗で心が洗われた~୧꒰*´꒳`*꒱૭✧

以下、いつもの。

-- 続きを読む --

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 旅行記

ここがパンダの楽園か… inアドベンチャーワールド 

2018/05/06 Sun.

20180429あどべんちゃーわーるど
また更新まで1ヶ月空いてしまった…広告出てたよ…。
GWも最終日ですね。私、明日もバイト休みなのである意味延長戦入るんですけど。やったね!
4月ってあっという間に終わってしまって、5月は5月でGWで前半を駆け抜けていくからここまであっという間な気がします。
本当は4月に実家帰った時に家族でゼロの執行人見に行った感想も書こうと思ってたんですけど書けませんでした。
でも、とても面白かったので絶対書きます_(:З」 ∠)_

今日は、先月末に和歌山のアドベンチャーワールドに行った時の日記です。
人生初アドベンチャーワールドでした。
-- 続きを読む --

edit

CM: 0
TB: 0

page top

2018-06